日本エアロスペースアプリケーションサポートセンター

当初、愛知県半田市のアプリケーションサポートセンターにてシーラントを混合し、冷凍した後に出荷するプリミックスフローズン(PMF)の生産を開始しました。2005年4月に米ボーイング社より、2006年5月にはミリタリー関連であるNADCAPより承認を受け、ボーイング向け及び防衛関連スペックでのPMF供給が可能になりました。2009年2月には航空機産業の品質基準規格であるAS9100の認定を取得し、エアバス、ボンバルディア、エンブラエル等、世界の民間航空機製造メーカーの規格製品の供給準備が整いました。多様な顧客のパッキング要求に応えるためPMF以外の標準パッキングの拡充、設備の増強のため、愛知県みよし市に新たにアプリケーションサポートセンターを設立し、2014年2月より操業が開始されました。製造の設備・プロセスは常にPPG Aerospaceの世界標準によって管理され、増大する日本での航空機製造の要求を満たす供給能力を有します。
ppg03
 

製品案内

 

航空機用シーラント
ppg07この分野では世界で圧倒的なシェアを持ち、日本においてもMRJを含む全ての航空機メーカー・航空会社に供給されています。ボーイング、エアバス等の民間機が使用する新世代シーラントは比重を40%も下げ航空機の軽量化、長航続距離実現に役立っています。
ブランド名はPRC、もしくはPro Sealです。

 

航空機用塗料
ボーイング、エアバス、ボンバルディア、エンブラエル等世界の主要航空機メーカーにおいて最も広く使われている認定品となっており、特にボーイングにおいてはトップシェアを誇ります。日本の主要航空機メーカーに対しても軍用・民間機用共供給を行っており、MRJにも認定されています。また、日本を含む世界の航空会社では最も信頼のおける塗り替え、補修用塗料として使用されています。
ブランド名はDeSoto、Deft及びCelomerです。

 

表面処理ケミカル製品
ppg06塗料、シーラント等の剥離剤、また外装・内装両面の研磨剤、表面処理剤を揃える事により航空機製造・整備に必要な全ての化学製品の供給が可能となりました。環境対応型の剥離剤はボーイングや各国の航空会社で主に使用されています。
ブランド名はEldoradoです。

 

 

パッケージ機器
ppg05自社の航空機用シーラント・塗料をより効率よく使用してもらうため、更に航空機分野の化学製品をパッケージして供給する体制を確立するためにパッケージ機器を自社製造しています。プラスチック製品やディスペンシング機器はエレクトロニクス関連にも広く供給されています。
ブランド名はSemcoです。

 

 

Total Service Solutions/Value Added Packaging
航空機に使用される化学製品の主要メーカーであるPPG Aerospaceは、自社製品以外の化学製品の在庫管理を行いJITで供給し、必要に応じて最適なサイズへのパッケージングを行っています。日本においても全米の調達網を利用し顧客の求める製品供給を行っています。

 

航空機用ガラス
PPG Industriesは、世界の航空機の操縦席ガラス、窓シーリング材料の供給元っであり、補修用・製造用共に大きなシェアを有します。日本の空を飛ぶボーイング、ボンバルディア、エンブラエルの大半の操縦席にはPPGのガラスが使用されており、MRJにも独占的に供給しています。また、B787のキャビンウィンドウにはPPGの可視光線透過率可変型のAlteosが使用されています。PPGのブランド名で供給されています。
ppg04

ピーピージー・ジャパン株式会社 航空機材料事業部の技術・製品・サービス一覧

【ジャストインタイムで顧客の要求に対応】の全ての情報を見る方は以下でログインしてください。

メールアドレス
パスワード
パスワードをお忘れの方はこちらでご確認いただけます。

【非会員の方はこちらから会員登録をお済ませ下さい】

以下のご記入事項を記入・チェックの上、送信ボタンをクリックし、会員登録を行って下さい。
登録が完了次第すぐにご利用頂けます。また最新の企業情報や新製品のお知らせなどをメールにてご案内させていただきます。
必須
必須
必須
必須
もう一度新しいパスワードを入力してください。
日本経済新聞 日刊工業新聞 日経産業新聞 日経MJ その他新聞 その他雑誌 YouTube Facebook Twitter 検索サイト 当社営業からの案内 >友人・知人からの紹介 その他
必須 利用規約に同意します。

ピーピージー・ジャパン株式会社 航空機材料事業部のジャストインタイムで顧客の要求に対応へのお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
問い合わせ先 ピーピージー・ジャパン株式会社 航空機材料事業部
問い合わせ製品 ジャストインタイムで顧客の要求に対応
問い合わせ目的 必須  購入を希望  見積もりを希望  カタログなどの資料を希望 技術・製品・サービスに対する質問  訪問して説明してもらいたい  その他
問い合わせのタイトル
問い合わせ内容 必須

KJCBiz経由でのお問い合わせは以下にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-220055
受付時間:平日10:00~18:00 土日・祝祭日はお休みです。

FAXでのお問い合わせ:FAX 03-3364-5523
受付時間:24時間365日

ピーピージー・ジャパン株式会社 航空機材料事業部の「ジャストインタイムで顧客の要求に対応」の内容について

内容にご満足いただけましたか?
 満足した 情報量が少ない 内容の質が低い

ご感想・ご希望がありましたらお寄せください。

Related Posts

商社・卸売り・小売

宇宙産業界の活躍に貢献する安価で高品質な製品を提供

環境・エネルギー関連

高い技術力と豊富なノウハウで空港の運営を支え続ける

産業用機械・ロボット

西日本最大級の大型13mのステンレス酸洗槽により、顧客ニーズをダイナミックに対応

医療機器・医療用品

ステンレス・アルミ・チタンなどの精密切削加工部品の製造・販売

その他製造業

宇宙機開発で培った技術をベースに構造解析によるソリューションを提供

機械・メカトロ

放電プラズマ焼結(SPS)

機械・メカトロ

超熱伝導材料(STC)

航空・宇宙

航空機用を主体に様々な分野のワイヤーハーネスを提供

その他

回路製品

機械・メカトロ

スタンドアロン版『SpaceWire-to-GigabitEtherR2』

機械要素・部品・工具

木型、精密歯車の設計・製作、スロッター850ストロークも完備し減速機では設計・製作、オーバーホールまで対応可能

機械・メカトロ

素材、形状にとらわれず塑性加工技術を応用した金属加工

航空・宇宙

チタン合金材への!通電加熱成形

機械・メカトロ

航空機タイヤ!たった1人で簡単交換!

航空・宇宙

航空・宇宙機器共通部品の設計・製造・販売

航空・宇宙

世界に羽ばたく技術力!

光学機器

超微細加工技術で航空宇宙関連まで!【ハイデックス】の工機事業部