日本のフィットネス文化の発展を支援するFIT Trading社と連携し、フィットネスジム向けの最先端ソリューション導入を支援
AIなどの先端技術を活用したデジタル化ソリューションを提供する株式会社ジーエルシー(所在地:東京都港区、 代表取締役:金子 裕輔、 以下「ジーエルシー」)は、 当社が提供する等身大の姿を映し出せるラージサイズのタッチパネルデバイス「スマートミラー2045」と、 FIT Trading株式会社(所在地:東京都練馬区、 代表取締役:阿部 信太郎、 以下「FIT Trading」)が日本における独占販売権をもつスイス発3Dボディスキャニング・システム 「BODYGEE」の連携を開始しました。
<本件のポイント>

1.等身大サイズのタッチパネルデバイスで世界最先端の3Dボディスキャニングが可能に
2.撮影にかかる時間はたった90秒、 iPadを使ってスマートに超精巧な3Dリアルアバターの作成が可能
3.最先端のデジタルソリューションで日本のフィットネス文化の浸透・発展に貢献
■ 本件の内容
「BODYGEE」は、 2019年9月に国内向け販売が開始された、 世界最先端の3Dボディスキャニング・システムです。 世界最大のフィットネス・ウェルネス見本市 FIBOでInnovation & Trend Awardを受賞し、 業界内で注目されております。
昨今、 拡大を続けるフィットネス市場では、 RIZAP株式会社などを始めとする10 年未満の新興企業の台頭が注目される中、 ジーエルシーが提供する等身大サイズのタッチパネルデバイス「スマートミラー2045」と「BODYGEE」が連携し、 パーソナルトレーニング・ジムや大型フィットネスクラブ等を対象に、 新たな顧客体験の創造をサポートいたします。
等身大サイズのタッチパネルデバイスで簡単・スマートに、 極めて精密な身体3Dモデルの作成を実現することにより、 体重だけでは測れない、 衝撃的なボディトランスフォーメーションをより分かりやすく「見える化」することが可能です。 このような最先端のデジタルソリューションを活用することで、 ダイエットのモチベーション向上に貢献するだけでなく、 先進国と比較し国民のフィットネス参加率が低い日本におけるフィットネス文化の浸透、 発展に向け、 両社にて貢献してまいります。toko1
■ 「BODYGEE」の概要
FIT Trading社が提供する「BODYGEE」は、 スイス・シュテットレンに本拠地を置くBodygee AG社が開発する、 世界最先端の3Dボディスキャニング・システムです(※1)。 最大の強みは、 特殊な3Dカメラを使うだけで、 極めて精密なリアル3Dアバターを作成することができる、 その”手軽さ”です。 ビフォー&アフターのリアル3Dアバターを比較することで、 ダイエットの効果を「見える化」することができるだけではなく、 「各部位の周囲」「ボディライン」「姿勢」「体組成」の変化を定量的にモニターすることができます。 「体組成」の重要な一要素である体脂肪率は、 スキャンした3Dモデルとターンテーブルに内蔵された体重計から取得されるデータから算出されます。 この3Dデータを活用した体脂肪率測定のアプローチは、 現在一般的なインピータンス方式を採用する体組成計に対して精度で優っていることが、 大学の研究で明らかになっています。toko2 toko3
(※1)発売開始時のプレスリリース: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000048337.html

2019年9月に日本での販売が開始された「BODYGEE」は、 東京都心の高級パーソナルジムやビューティーサロンを中心に、 急速に導入が進んでいます。 今後は、 全国に拠点を持つ総合フィットネスクラブや、 医療施設などへの導入が見込まれ、 フィットネス業界に留まらず、 ヘルスケア産業全体から注目を集め始めています。
2019年10月にオープンした『BODYGEE ショールーム六本木』では、 世界最新の3Dボディスキャニング・テクノロジーを無料でご体験頂ける設備を整えています。 ショールームでスキャンしたご自身のリアル3Dアバターは、 ご自身のスマホ上で確認することができます。

■ 「スマートミラー2045」の概要

AndroidOSを標準搭載し、 好きなアプリをインストールして使用できる等身大サイズのタッチパネル式ミラーです。 店舗・オフィス・街中で、 これまでの鏡やディスプレイの代わりとなり、 新たな体験を生み出します。 現在、 企業の受付、 家電量販店、 デジタル広告・メイク・ファッション・フィットネス・ゲーム等のシーンに導入されております。

現在、 日本初のフリーランス美容師専門・定額制シェアサロンでの導入および、 百貨店など小売店の店頭や企業の受付などで活躍するコミュニケーションロボットなどとも連携し、 デジタル化による業務効率化にとどまらない新たな顧客体験の創造と提供拡大に貢献しています。

紹介サイト: https://smartmirror.geeklabs.co.jp/

参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=R3M3y8d3MA

■ 『スマートミラー2045』の機能について
(1)主要スペック:ミラー(鏡)型モニタ、 Android OS、 マルチタッチに対応、 カメラ内蔵、 各種センサー対応toko6
(2)参考動画
URL: https://www.youtube.com/watch?v=R3M3y8d3MAU

■ 「スマートミラー2045」導入事例
百貨店、 アパレル 、 美容院、 オフィス、 化粧品メーカー、 などさまざまな業種・業態での導入事例がございます。toko7
■ 本件に関するお問合せ先
ジーエルシーお問い合わせ窓口
URL: https://geeklabs.co.jp/contact

■ ジーエルシーのプレスリリース一覧
URL: https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/30247

株式会社ジーエルシーの技術・製品・サービス一覧

【国内初の3Dボディスキャニング・システム「BODYGEE」と「スマートミラー2045」が連携】の全ての情報を見る方は以下でログインしてください。

メールアドレス
パスワード
パスワードをお忘れの方はこちらでご確認いただけます。

【非会員の方はこちらから会員登録をお済ませ下さい】

以下のご記入事項を記入・チェックの上、送信ボタンをクリックし、会員登録を行って下さい。
登録が完了次第すぐにご利用頂けます。また最新の企業情報や新製品のお知らせなどをメールにてご案内させていただきます。
必須
必須
必須
必須
もう一度新しいパスワードを入力してください。
日本経済新聞 日刊工業新聞 日経産業新聞 日経MJ その他新聞 その他雑誌 YouTube Facebook Twitter 検索サイト 当社営業からの案内 >友人・知人からの紹介 その他
必須 利用規約に同意します。

株式会社ジーエルシーの国内初の3Dボディスキャニング・システム「BODYGEE」と「スマートミラー2045」が連携へのお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
問い合わせ先 株式会社ジーエルシー
問い合わせ製品 国内初の3Dボディスキャニング・システム「BODYGEE」と「スマートミラー2045」が連携
問い合わせ目的 必須  購入を希望  見積もりを希望  カタログなどの資料を希望 技術・製品・サービスに対する質問  訪問して説明してもらいたい  その他
問い合わせのタイトル
問い合わせ内容 必須

KJCBiz経由でのお問い合わせは以下にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-220055
受付時間:平日10:00~18:00 土日・祝祭日はお休みです。

FAXでのお問い合わせ:FAX 03-3364-5523
受付時間:24時間365日

株式会社ジーエルシーの「国内初の3Dボディスキャニング・システム「BODYGEE」と「スマートミラー2045」が連携」の内容について

内容にご満足いただけましたか?
 満足した 情報量が少ない 内容の質が低い

ご感想・ご希望がありましたらお寄せください。

Related Posts

ソフトウェア

50年以上の歴史を歩みながら、新しい挑戦を続けるIT企業

クラウドコンピューティング

クラウドサービス事業

ソフトウェア

企業の労務管理を強力バックアップ!「PSD労働社会保険」

ソフトウェア

画像処理・画像解析ソフトウェア「PopImaging」

ソフトウェア

USB同期・急速充電装置

CAD/CAM

alphacam~カスタマイズに最適なCAD/CAM

ソフトウェア

製造情報管理システム

クラウドコンピューティング

位置情報ソリューション LiveLocation Service

ISOBUS、FA通信等通信プロトコル導入をお手伝い

その他インターネット関連

7つのソリューション

ソフトウェア

IP : LTEエアプロトコルモニター

クラウドコンピューティング

トラフィック解析の決定版「Flowmon」

ソフトウェア

IP : LTEユーザー端末通信シミュレータ

その他インターネット関連

稼働安定性を重視したRPA。800社を超える企業が導入。

その他

ENGINEERING×ANALYTICS

その他インターネット関連

RPAは働き方改革の大本命

インフラ構築サービス

その他

オフショア開発