nidoh

『ニドー式』人工毛植毛 4つの特徴

1.見た目は本物そっくり、まるで自分の髪のような自然な仕上がり。
人にまったく気づかれません。
「人工の毛」といっても、人形の毛とはまったく違います。
見た目には自毛とほとんど変わりません。ニドー人工毛には自然毛にあるキューティクル様の加工、すなわち「艶消し加工」がされており、自然毛と同様の風合いを醸し出しています。
その自然感は「理容師も自毛と間違える」ほどです!
薄毛や薄毛の範囲が広い場合でもニドー人工毛なら安心です。
なぜなら、欲しい部分に欲しいだけの本数を植えることができるからです。

2.好きな時に好きなだけ ヘアスタイルも思いのまま!
ボリューム感が欲しい場合、好みのヘアスタイルにしたい場合にもニドー人工毛は最適。
思い通りのヘアスタイルを楽しむことができるのです。
また、ニドー人工毛は黒髪から白髪まで、豊富な色が用意されており(10種類)、色の組み合わせにより、自分の髪のような自然さを実現できます。

3.短時間で薄毛解消
簡単、スピーディに増毛できる!
増毛が実感できる1,500本なら、3~4時間の施術で完了します。増毛した自分の姿を見て、多くの方が満足されます。

4.100%確実に増えます。
個人差はありますが、1~3年は定着いたします。
ニドーの特許技術により毛根部がアルファ(α)型に電子融着されているからです。
また、人工毛にコラーゲンを化学的に結合することで、生体適合性が良好でニドー人工毛の定着率が向上しています。

この製品・サービスの詳細はこちら>>>

株式会社ニドーの技術・製品・サービス一覧

【安心・安全な人工毛植毛による薄毛治療】の全ての情報を見る方は以下でログインしてください。

メールアドレス
パスワード
パスワードをお忘れの方はこちらでご確認いただけます。

【非会員の方はこちらから会員登録をお済ませ下さい】

以下のご記入事項を記入・チェックの上、送信ボタンをクリックし、会員登録を行って下さい。
登録が完了次第すぐにご利用頂けます。また最新の企業情報や新製品のお知らせなどをメールにてご案内させていただきます。
必須
必須
必須
必須
もう一度新しいパスワードを入力してください。
日本経済新聞 日刊工業新聞 日経産業新聞 日経MJ その他新聞 その他雑誌 YouTube Facebook Twitter 検索サイト 当社営業からの案内 >友人・知人からの紹介 その他
必須 利用規約に同意します。

株式会社ニドーの安心・安全な人工毛植毛による薄毛治療へのお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
問い合わせ先 株式会社ニドー
問い合わせ製品 安心・安全な人工毛植毛による薄毛治療
問い合わせ目的 必須  購入を希望  見積もりを希望  カタログなどの資料を希望 技術・製品・サービスに対する質問  訪問して説明してもらいたい  その他
問い合わせのタイトル
問い合わせ内容 必須

KJCBiz経由でのお問い合わせは以下にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-220055
受付時間:平日10:00~18:00 土日・祝祭日はお休みです。

FAXでのお問い合わせ:FAX 03-3364-5523
受付時間:24時間365日

株式会社ニドーの「安心・安全な人工毛植毛による薄毛治療」の内容について

内容にご満足いただけましたか?
 満足した 情報量が少ない 内容の質が低い

ご感想・ご希望がありましたらお寄せください。

Related Posts

医療・福祉

笑顔の見える透明衛生マスク「マスクリア」

医療・福祉

点字ディスプレイ ブレイルメモスマートBMS16

医療・福祉

クリーンルームの高度な清浄レベルを維持するPBio製品

光学機器

製造現場、研究現場の自動化の問題を解決します

医療・福祉

先進の全自動極低温生体試料凍結保存システム

医療・福祉・バイオ

製剤安定性試験の受託

医療・福祉・バイオ

薬物動態試験の受託

ソフトウェア

保険証の頭書き情報を自動出力する「保険証リーダー」

化学物質管理規則対応をあらゆる角度からサポート

医療・福祉・バイオ

最先端の科学機器・医療機器で、人に未来に応えたい

その他製造業

機能安全を重視したIoT技術で重要インフラの健全性を保つ

光学機器

半導体から造船、医療、食品など多岐にわたる総合貿易商社

医療・福祉

今のシステムから発想する次をにらんだセキュリティへの情報投資

医療・福祉

医療機関を見てきたノウハウを活かした院内プロデュース

医療・福祉

高品度で安心な治療のための技術的発展に貢献するバイオ医薬の開発受託サービス

ソフトウェア

訪問看護モバイルサービス「caretive for コスモス」

医療・福祉

医療・福祉・防災 “すべては未来の子供たちへ”

医療・福祉・バイオ

人間とロボットの協働によって、研究の生産性向上と高度化を実現する