省エネルギーで上質な視環境の実現を目指し2007年8月に発足した(株)ビジュアル・テクノロジー研究所。
その発足理念を基としたデザイン統合ツール「REALAPS(リアラプス)」を発表し、建築業界はもとより照明や色彩、教育関係者からも評価を得始めている。
同製品はこれまで不可能であると考えられてきた、建築デザインの段階で完成後のアピアランス(見え方)を正確に予測、検討できる設計システム。
企画・基本計画・実施設計といった全ての段階で同じ検討手順を踏み、データを共有化できるのが特徴だ。
完成後は輝度画像を測定することにより、視環境としての性能を設計時と同じ方法で評価ができる。
単なるイメージから、よりリアルな現実へ近づく一歩のツールである「REALAPS」。
“明日の建築設計”が、また一つ変わりそうだ。
・・・・・

ここから先の内容は会員限定です。 ログインまたは会員登録の上、ご覧ください。

株式会社ビジュアル・テクノロジー研究所の技術・製品・サービス一覧

【建築空間の見え方をデザインできる「アピアランス設計支援システム」】の全ての情報を見る方は以下でログインしてください。

メールアドレス
パスワード
パスワードをお忘れの方はこちらでご確認いただけます。

【非会員の方はこちらから会員登録をお済ませ下さい】

以下のご記入事項を記入・チェックの上、送信ボタンをクリックし、会員登録を行って下さい。
登録が完了次第すぐにご利用頂けます。また最新の企業情報や新製品のお知らせなどをメールにてご案内させていただきます。
必須
必須
必須
必須
もう一度新しいパスワードを入力してください。
日本経済新聞 日刊工業新聞 日経産業新聞 日経MJ その他新聞 その他雑誌 YouTube Facebook Twitter 検索サイト 当社営業からの案内 >友人・知人からの紹介 その他
必須 利用規約に同意します。

株式会社ビジュアル・テクノロジー研究所の建築空間の見え方をデザインできる「アピアランス設計支援システム」へのお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
問い合わせ先 株式会社ビジュアル・テクノロジー研究所
問い合わせ製品 建築空間の見え方をデザインできる「アピアランス設計支援システム」
問い合わせ目的 必須  購入を希望  見積もりを希望  カタログなどの資料を希望 技術・製品・サービスに対する質問  訪問して説明してもらいたい  その他
問い合わせのタイトル
問い合わせ内容 必須

KJCBiz経由でのお問い合わせは以下にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-220055
受付時間:平日10:00~18:00 土日・祝祭日はお休みです。

FAXでのお問い合わせ:FAX 03-3364-5523
受付時間:24時間365日

株式会社ビジュアル・テクノロジー研究所の「建築空間の見え方をデザインできる「アピアランス設計支援システム」」の内容について

内容にご満足いただけましたか?
 満足した 情報量が少ない 内容の質が低い

ご感想・ご希望がありましたらお寄せください。

Related Posts

ソフトウェア

「統合計画システム」で経営と業務の効率化を支援

ソフトウェア

オープンソース ERP

クラウドコンピューティング

システムエンジニアとして、各業界の業務システム開発

ソフトウェア

全国の営業マンの効率アップに成果!ビジネスクラウド「cyzen」

情報通信・ソフトウェア

鉄鋼産業向け生産管理ソリューション

ECを通じて、世界中の人々に感動を与えニッポンを元気にする!

ソフトウェア

企業ブランディング[CI/VI計画]

ソフトウェア

リアルタイム技術で 社会の安全と発展に貢献する

ソフトウェア

多言語に対応した順番待ちシステム

その他インターネット関連

複合カフェ店舗管理システム「C@fePOS」

モバイル・スマートフォン

高品質・低価格・大容量のモバイルバッテリー

その他インターネット関連

オムニチャネル・インテグレーション

情報処理サービス

若手が大きく成長できるITインフラ企業

その他インターネット関連

次世代型カプセルホテル管理システム「CAPSULE MANAGER」

クラウドコンピューティング

PCA商魂と連動するPOSシステム「FirstPOS」

イントラネット風クラウドシステムでLSI設計

アウトソーシング

マーケティング活動におけるサービスをワンストップで提供

クラウドコンピューティング

システムの障害予兆管理を実現する見える化ツール『MaxGauge』