株式会社ユニ・システム プレス様向け製品紹介

【製品情報】
妖怪の次はこれ!?製造業向けコールシステム「工程ウォッチPRO」
腕時計型のウェアラブル端末へメッセージ送信。

【製品概要】
警告灯が点灯しても誰もいない?担当者がどこにいるか分からない?そんな悩みを一挙に解消。製造ラインで起こった異常へ迅速に対応することができるウェアラブル型メッセージ送信システム。

【解説】
株式会社ユニ・システム(大阪市淀川区宮原4-1-6 アクロス新大阪10階 社長 藤原純友 ℡.06-6350-1655)は、腕時計型のウェアラブル端末に任意のメッセージを自動的に発信するシステムを開発した。uni1
製造ラインで起こるトラブルは迅速に対処することで被害を最小限にとどめることができる。事態の長期化を防ぎ、最小化することや未然防止、予定外ダウンタイムの回避、不要な定期メンテナンスの削減などは常に頭を悩ませる課題だ。しかしそんな課題もこの「工程ウォッチPRO」があれば解決可能。資産活用の効率化と製品品質の最適化が実現できる。uni2
単に知らせるだけの回転灯や警告音は担当者がその場を離れてしまうと無意味。会議や来客、休憩時間に起きてしまうと厄介だ。もし担当者や設備の近くにいる別の担当者に直接通知ができて、しかも発生した異常の詳細や対応内容をメッセージで送信できたら。

そうした製造現場の声に応えして、製造設備のデータや測定データを自動的に解析し異常を検知した際に腕時計型の端末に任意のメッセージを送信。音と振動で通知するシステムが開発された。
もちろん通常時は普通の時計として利用可能。有事の際には音や振動と共に表示部へメッセージが出力される。uni3
【拡張可能なシステム】
製造ラインのデータや品質保証部門の測定データをリアルタイムに収集し即座に分析。将来起こる可能性がある異常を 事前に検知(予兆管理)できたら。そんなソフトも用意されている。「測定データ集中管理32
がそうだ。これまではメール通知機能だけだったこのソフト。「工程ウォッチPRO」との連携を行うことでより多くのお客様にご利用頂けるようになった。
このように他のシステムと連動することでその性能が発揮される。40年以上製造業に関わり、ソフトウェアやノウハウを積み上げ続けたユニ・システムらしいソリューションと言える。

【製品の特長】
●無線式なので、面倒な配線工事は不要。購入したその日から利用可能。
●特定小電力無線を使用し見通し170~200mの通信距離を確保。中継器を使用することにより更に離れた場所への通信が可能。
●通信はIDの設定により、1対1、1対n、n対1、n対nなど自在。
●振動で通知するので騒音の中でも情報のやり取りが可能。
●音や光に加えて無電圧接点入力、USBポートにも対応していますので様々な機械やシステムと連動できる。
●簡単操作で様々な情報を一斉通報・個別通報・グループ通報が可能、企業内での連絡に便利。
●データ解析用ソフトと組み合わせて様々な情報をリアルタイムに自動送信することが可能。

【専用ソフトの登場】

uni4
 

 

 

 

これまでは複数の送信器を用い送信先やメッセージを変更するといった使い方が多かったが、今回新たにソフトウェアを開発したことでその用途が大きく進化した。呼び出先は自由に変更可能。運用の変化に応じてメッセージも柔軟に編集できる。例えばこれまで「電話あり」と送信していたものを「○○様より電話あり」(全角10文字まで対応)とすればメッセージを受信した人はすぐに折り返す必要があるかどうかを判断できる。

【自動化がもたらす恩恵】
uni5
 

 

 

 

 

もちろん既存システムとの連動も可能。むしろこちらの方が威力を発揮する。例えば設備に異常があった際、回転灯が点灯すると同時に腕時計へメッセージを送信することも可能だ。しかも異常データを集約するなど、作りこめばどの設備でどんな異常が発生したかまで伝えることができる。異常に駆けつけた担当者は状況を見て工具を取りに行く必要がなく、あらかじめ必要な工具をもって現場に駆け付けることが可能となる。これだけでもかなりの時短が可能だ。

【製造業以外の導入事例】uni6
製品自体は10年以上の歴史があり、製造業以外でも各方面で利用されており、それだけ実績のある製品ともいえる。

【知らせる仕組み作り】
現在ユニ・システムでは電波の範囲に縛られないWebサービス型のシステム「工程ウォッチPRO BOX」を開発。自社の使命は「知らせる仕組みを提供することとし、さらに進化した「知らせる仕組み作りに余念がない。uni7
 

株式会社ユニ・システム
大阪市淀川区宮原4-1-6アクロス新大阪10階
電話:06-6350-1655 FAX:06-6350-1656

株式会社ユニ・システムの技術・製品・サービス一覧

【株式会社ユニ・システム プレス様向け製品紹介「工程ウォッチPRO」】の全ての情報を見る方は以下でログインしてください。

メールアドレス
パスワード
パスワードをお忘れの方はこちらでご確認いただけます。

【非会員の方はこちらから会員登録をお済ませ下さい】

以下のご記入事項を記入・チェックの上、送信ボタンをクリックし、会員登録を行って下さい。
登録が完了次第すぐにご利用頂けます。また最新の企業情報や新製品のお知らせなどをメールにてご案内させていただきます。
必須
必須
必須
必須
もう一度新しいパスワードを入力してください。
日本経済新聞 日刊工業新聞 日経産業新聞 日経MJ その他新聞 その他雑誌 YouTube Facebook Twitter 検索サイト 当社営業からの案内 >友人・知人からの紹介 その他
必須 利用規約に同意します。

株式会社ユニ・システムの株式会社ユニ・システム プレス様向け製品紹介「工程ウォッチPRO」へのお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
問い合わせ先 株式会社ユニ・システム
問い合わせ製品 株式会社ユニ・システム プレス様向け製品紹介「工程ウォッチPRO」
問い合わせ目的 必須  購入を希望  見積もりを希望  カタログなどの資料を希望 技術・製品・サービスに対する質問  訪問して説明してもらいたい  その他
問い合わせのタイトル
問い合わせ内容 必須

KJCBiz経由でのお問い合わせは以下にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-220055
受付時間:平日10:00~18:00 土日・祝祭日はお休みです。

FAXでのお問い合わせ:FAX 03-3364-5523
受付時間:24時間365日

株式会社ユニ・システムの「株式会社ユニ・システム プレス様向け製品紹介「工程ウォッチPRO」」の内容について

内容にご満足いただけましたか?
 満足した 情報量が少ない 内容の質が低い

ご感想・ご希望がありましたらお寄せください。

Related Posts

その他

井筒和幸の企業探訪「もうかりまっか!?」【(有)千葉精螺】

その他

井筒和幸の企業探訪「もうかりまっか!?」【アローズエンジニアリング(株)】

その他

IT環境を最適化し、低コストで安定稼働を実現

その他

地震発生時、棚収納物の落下を防止

その他

防災のスペシャリスト

その他

英語翻訳サービス,多言語翻訳を料金,品質で選ぶならJOHO

その他

井筒和幸の企業探訪「もうかりまっか!?」【第十一話】JHSエンジニアリング株式会社&中野スプリング株式会社

その他

井筒和幸の企業探訪「もうかりまっか!?」【第十話】ジャパンクリーンプラント株式会社&NECソリューションイノベータ株式会社

その他

井筒和幸の企業探訪「もうかりまっか!?」【第九話】イントランスHRMソリューションズ株式会社&株式会社ハマ電子

その他

井筒和幸の企業探訪「もうかりまっか!?」【第八話】ダイカポリマー株式会社

その他

井筒和幸の企業探訪「もうかりまっか!?」【第七話】司ゴム電材株式会社

その他

井筒和幸の企業探訪「もうかりまっか!?」【第六話】アルファテクノロジー株式会社

その他

安心を包み込む ー食品パッケージー

その他

井筒和幸の企業探訪「もうかりまっか!?」【第五話】株式会社エストラボ・株式会社ホーマーイオン研究所

その他

コンパクトで大型バイクにも対応「新型二輪車診断機」・一般整備工具・各種特殊工具

その他

井筒和幸の企業探訪「もうかりまっか!?」【第四話】株式会社日本エコシステム オリックス環境株式会社

その他

「ELIZA」FILE022 初心者を教えるエキスパートが居るゴルフスクール

その他

井筒和幸の企業探訪「もうかりまっか!?」【第三話】株式会社アクシージア