第一技研の基幹業務とも呼べる部門【設計】

所属する技術者も約250名。その活躍フィールドも幅広く、顧客企業には自動車、船舶、航空機、各種プラントなど、日本を代表する企業が名を連ね、各種製造業のあらゆる分野で活躍しています。
具体的には、顧客企業の開発担当者との打ち合わせや、ラフスケッチ、仕様書といったものから、実際のものづくりのための図面を引くことが仕事となります。そこから生まれた1枚の図面が、時には数万、数十万の製品、部品となるわけです。

dig03
  • 高い評価を支える、確かな人材教育
    当社は設計専門企業として、多くの顧客企業から高い評価をいただいています。そうした当社の資産は、確かな設計力を持った人材に他なりません。当社では、常に最新の技術知識を身に付けた人材を育成するために、さまざまな教育機会を設け、確かな技術を持った技術者の育成に努めています。
  • さまざまな設計フィールドを網羅
    当社の設計フィールドは、プラントから機械、製品といった分野を網羅しています。これらの設計技術は分野は異にしながらも、当然その分野ごとに求められる専門性も違ったものになります。その専門性はいずれも高いもので、それらを総合的に扱えることは、当社の高い技術力を証明するものとなっています。
  • 最新の技術動向の収集と利用技術の研鑽
    当社では最新の技術動向の収集と利用技術の研鑽に努め、AutoCAD、MC Helix、CADPAC、SolidWorks、I-DEAS、CATIAといったソフトウェアを使用しての設計業務に柔軟に対応しています。また、顧客企業のニーズにより上記以外のさまざまなソフトウェアの使用にも対応します。
dig04
  1. プラント設計
    発電設備、汎用ボイラ、環境装置
  2. 機械設計
    自動車用部品(エンジン・ミッション・エアーコンディショナー)等
    モータ関連機器等
    産業用ろ過器、削岩機等
  3. 製品設計
    自動車用部品(内外装品、シャーシ、その他)
  4. 設備設計
    水門・立体駐車場
  5. 電気設計
    電気工事、電気計装

  構造解析  

たとえば自動車には「5大解析」と呼ばれる解析業務が必須となっています。それは、強度剛性・機構、振動騒音、車両運動、流れ、衝突安全の5つで、より高度な技術開発が進められています。
当社の構造解析部門では、各種機械製品や3次元構造物に関する、熱・荷重の「応力解析」などを行い、最適構造および部材の検討や構造物の破壊要因分析など広範囲に対応しています。

dig03
  • 設計と構造解析の2本柱でニーズに対応
    製造業や建設業をはじめとするさまざまな業界で、製品や建造物の信頼性、安全性を検証する高レベルな構造解析へのニーズは年々高まっています。こうしたニーズに応えるべく、当社では設計業務と合わせ、構造解析を事業のもう一つの柱として設置。確かな技術蓄積と専門技術者の育成に努めています。
  • 構造解析の対象は広範囲な領域
    当社が実施する構造解析は、高レベルの構造解析シミュレーションによって、最適構造および部材の検討や構造物の破壊要因分析など広範囲な領域に渡ります。今後においても、さらに高精度かつ付加価値の高い構造解析技術の確保に努めていきたいと考えています。

自動車用検査具の設計開発から製作に特化した専門工場
【八本松工場】

八本松工場は、自動車用検査具を中心として設計から製作までを一貫して行う部門です。当工場は、“技術立県”を目指す広島県が産業・文化の中枢拠点とする「広島中央テクノポリス」に立地し、美しい自然環境の中、高度な技術を取り入れた近代的な工場となっています。
当工場で設計・製作している検査具とは、自動車メーカーが製品を組み立てる際に、その部品の精度を管理するもので、非常にシビアな性格を持っています。八本松工場は、その検査具の設計から製作までの一貫体制を敷き、顧客企業から高い評価を受けています。

 

dig05
dig081台の自動車は約3万点の部品の組み合わせで成り立っています。その部品の一つひとつが、機能や性能はもちろんですが、設計通りの正しい形状をしていなかったら自動車は組み立てられません。
その部品の形状を検査するのが検査具で、検査具設計には部品設計と同等の精緻な技術が求められます。

 

 

dig03
  • 深いノウハウで“構想”段階から検査具設計
    自動車用検査具の設計における当社の大きな特徴は、検査具設計の構想段階から手がけられるノウハウの深さにあります。これは、自動車開発の設計から製造までの現場を知り尽くした当社だからこそ可能なこと。当社がこの分野に携わってすでに10数年。メーカーニーズを十分に満たしながら独自の視点で高品質・高精度な自動車用検査具の設計を行っています。
  • 「CATIA」の活用で、付加価値の高い設計
    高機能なソフトウェア「CATIA」を十分に活用して、精度の高い製品を短納期で納品できる体制を構築しています。もちろん従来通りの2Dベースの設計も依頼内容によっては実施していますが、完全に3Dベースで設計の全過程を行えることのメリットは大きく、高精度、短納期、そして低コスト化などで顧客企業のニーズにお応えしています。
  • 使用する方の立場に立った設計を重視
    当社の設計の独自性は、実際に検査具を使用する方の立場に立った視点を重視している点にあります。正確な精度チェックが機能的に、迅速に行えるように、人間工学的にすぐれた設計を行っています。このことは、当社検査具を使用するメーカーにとっては大きな付加価値になっています。
 

dig06
dig07自社内で検査具を設計し、製作まで行い、作りあげた検査具が正しく製作されているかの検証まで行う…。この一貫した責任体制が第一技研の大きな強みであり、かつ顧客企業からの信頼獲得の源泉となっており、国内主要自動車メーカー系列はもちろん、海外向けの製品も製作、納入しています。

 

 

 

dig03
  • 設計・製作一貫体制で、オンリーからアッセンブリーまで
    当社は自動車用検査具の設計から製作まで自社一貫体制で行っていますから、製作面において柔軟に設計部門と情報交換を行いながら作業が可能です。結果的に、使い勝手のよい検査具が高精度かつ短納期で納品可能となります。また、こうした体制により自動車用部品オンリーから、アッセンブリーまで対応可能な製作体制となっています。
  • 誤差0.1mmの高精度を維持
    検査具にとっての生命線は、当然検査具そのものの精度保証です。当社ではこれを0.1mm〜0.15mmの高レベルで実現しています。金属素材そのものへの深い理解と製作技術、さらには製作工場および三次元測定室などを22℃±1℃で完璧に空調管理し素材膨張による誤差を徹底的に防止するなど、技術・環境両面から精度保証しています。
  • 高精度化を図りつつ短納期化を同時に実現
    当社にはすでに自動車部品のほとんどをカバーする過去のデータがストックされています。これを活用することで新開発の部品であっても、設計から製作の各ステップを高精度化しながら短納期化することが可能です。また、工場環境においては、5面加工機や3次元自動測定機(オフラインシステム)などを導入し、さらに高精度化・短納期化を実現しています。

株式会社第一技研の技術・製品・サービス一覧

【顧客企業と同じ目線で技術ニーズに応える「設計専門企業」】の全ての情報を見る方は以下でログインしてください。

メールアドレス
パスワード
パスワードをお忘れの方はこちらでご確認いただけます。

【非会員の方はこちらから会員登録をお済ませ下さい】

以下のご記入事項を記入・チェックの上、送信ボタンをクリックし、会員登録を行って下さい。
登録が完了次第すぐにご利用頂けます。また最新の企業情報や新製品のお知らせなどをメールにてご案内させていただきます。
必須
必須
必須
必須
もう一度新しいパスワードを入力してください。
日本経済新聞 日刊工業新聞 日経産業新聞 日経MJ その他新聞 その他雑誌 YouTube Facebook Twitter 検索サイト 当社営業からの案内 >友人・知人からの紹介 その他
必須 利用規約に同意します。

株式会社第一技研の顧客企業と同じ目線で技術ニーズに応える「設計専門企業」へのお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
問い合わせ先 株式会社第一技研
問い合わせ製品 顧客企業と同じ目線で技術ニーズに応える「設計専門企業」
問い合わせ目的 必須  購入を希望  見積もりを希望  カタログなどの資料を希望 技術・製品・サービスに対する質問  訪問して説明してもらいたい  その他
問い合わせのタイトル
問い合わせ内容 必須

KJCBiz経由でのお問い合わせは以下にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-220055
受付時間:平日10:00~18:00 土日・祝祭日はお休みです。

FAXでのお問い合わせ:FAX 03-3364-5523
受付時間:24時間365日

株式会社第一技研の「顧客企業と同じ目線で技術ニーズに応える「設計専門企業」」の内容について

内容にご満足いただけましたか?
 満足した 情報量が少ない 内容の質が低い

ご感想・ご希望がありましたらお寄せください。

Related Posts

CAD/CAM

3次元データ活用を提案「improov3」

セラミックス・ガラス・土石製品

徹底したサポート体制で超音波スピンドルを販売!

CAD/CAM

精密な3Dコンテンツを簡単に作成「Shark FX/LT」

機械・メカトロ

フレキシブルで省力化を図った生産システムを提供

その他製造業

「くつ底キャッチャー」

素材

フッ素ガス表面処理

倉庫・運輸・梱包関連

フォークリフトで何でもやっちゃう。

機械要素・部品・工具

たくみ精密鈑金製作所は鈑金のプロフェッショナル

アウトソーシング

CITYASCOMデータセンター

CAD/CAM

お客様毎の環境に最も適したシステム環境を提案

機械要素・部品・工具

超硬材・チタン・難削材の切削加工、超精密微細加工

CAD/CAM

製造現場の機器から装置、ラインまでオーダーメイドでご提案

機械要素・部品・工具

駆動系・シャシ・ボディなど自動車部品や金型用部品の製造

樹脂・プラスチックス・ゴム製品

優れた素材特性と加工技術で完成したシリコンゴム

アウトソーシング

モノ・ヒト・コトをコミュニケーションでつなぐ!!

機械・メカトロ

今、一番お勧めしているゴンドラ連続式液体凍結装置SF-1160H

機械・メカトロ

食品製造の自動化及び省力化を実現する機械

設計・製造

半世紀を越えるナイスの特殊溶接材料と溶接技術