技術製品3用写真
超高分子量PEはプラスチック材料の中でも極めて優れた耐摩耗性を有し、高い自己潤滑性能もあるため、幅広い産業分野で使用されています。特に搬送用ガイドレールやライニング材等での使用に適しています。

国内にも板材、丸棒を多数在庫しておりますので、是非お問合せください。

-特性-
■耐摩耗性
■耐衝撃性
■自己潤滑性
■食品衛生法に適合(10/2011/EU / FDA / 厚生省告示第 201 号)
■低吸水率

導入実績 ログインが必要です。

ロシュリングエンジニアリングプラスティックス株式会社の技術・製品・サービス一覧

【『Polystone M』 (超高分子量PE) ~耐衝撃性、耐摩耗性、自己潤滑性に優れ、搬送用ガイドレール等に最適です。~】の全ての情報を見る方は以下でログインしてください。

メールアドレス
パスワード
パスワードをお忘れの方はこちらでご確認いただけます。

【非会員の方はこちらから会員登録をお済ませ下さい】

以下のご記入事項を記入・チェックの上、送信ボタンをクリックし、会員登録を行って下さい。
登録が完了次第すぐにご利用頂けます。また最新の企業情報や新製品のお知らせなどをメールにてご案内させていただきます。
必須
必須
必須
必須
もう一度新しいパスワードを入力してください。
日本経済新聞 日刊工業新聞 日経産業新聞 日経MJ その他新聞 その他雑誌 YouTube Facebook Twitter 検索サイト 当社営業からの案内 >友人・知人からの紹介 その他
必須 利用規約に同意します。

ロシュリングエンジニアリングプラスティックス株式会社の『Polystone M』 (超高分子量PE) ~耐衝撃性、耐摩耗性、自己潤滑性に優れ、搬送用ガイドレール等に最適です。~へのお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
問い合わせ先 ロシュリングエンジニアリングプラスティックス株式会社
問い合わせ製品 『Polystone M』 (超高分子量PE) ~耐衝撃性、耐摩耗性、自己潤滑性に優れ、搬送用ガイドレール等に最適です。~
問い合わせ目的 必須  購入を希望  見積もりを希望  カタログなどの資料を希望 技術・製品・サービスに対する質問  訪問して説明してもらいたい  その他
問い合わせのタイトル
問い合わせ内容 必須

KJCBiz経由でのお問い合わせは以下にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-220055
受付時間:平日10:00~18:00 土日・祝祭日はお休みです。

FAXでのお問い合わせ:FAX 03-3364-5523
受付時間:24時間365日

ロシュリングエンジニアリングプラスティックス株式会社の「『Polystone M』 (超高分子量PE) ~耐衝撃性、耐摩耗性、自己潤滑性に優れ、搬送用ガイドレール等に最適です。~」の内容について

内容にご満足いただけましたか?
 満足した 情報量が少ない 内容の質が低い

ご感想・ご希望がありましたらお寄せください。

Related Posts

素材

幅広い用途に使われる高品質なタルク

樹脂・プラスチックス・ゴム製品

プラスチック加工の5つの強み

化学

資源の豊かな有効利用を目ざして…

その他製造業

織物状発熱体を使用した面状発熱方式融雪マット「暖平」

化学

高品質な医療用石英容器(理化学用石英容器)を低価格で提供

光学機器

防虫忌避 ARINIX®

樹脂・プラスチックス・ゴム製品

社員証・学生証・診察券など各種IDカードを低コストで作成・印刷

環境・エネルギー関連

レジ袋、手穴付き袋、ごみ袋等、あらゆるポリ袋を製造

樹脂・プラスチックス・ゴム製品

ゴム製品を中心とした製品開発提案型メーカー

化学

紫外線吸収剤で国内シェア4割の実績

樹脂・プラスチックス・ゴム製品

『SUSTAPEEK』(PEEK) ~耐熱性、寸法安定性、耐摩耗性等に優れるため、 半導体、食品、医療分野等で広くお使いいただけます!~

樹脂・プラスチックス・ゴム製品

『Polystone PVDF』(PVDF) ~FM4910に適合したPVDF素材! 半導体製造装置、FPD関連部品などに最適です。~

樹脂・プラスチックス・ゴム製品

『Polystone P』 (PP ポリプロピレン) ~強度、耐熱性、耐薬品性に極めて優れ、タンク製造などに最適です。~

樹脂・プラスチックス・ゴム製品

『Polystone G』(高密度ポリエチレン PE300) ~多くの分野で活用されている高密度ポリエチレン(PE300) 素材です。~

セラミックス・ガラス・土石製品

構造用大型セラミックを素材から超精密仕上加工まで一貫生産

長寿命のソリューションを見つける

スピーディーな金属加工なら「メタルスピード(METAL SPEED)」

機械・メカトロ

次世代エネルギーデバイスの開発