daiwase01 自動車部品の中でも最重要といわれる、エンジン部品、トランスミッション部品などを安定供給しています。

自動車の機能部品(エンジン・トランスミッション部品)は、高強度・信頼性が要求される最も重要な部品群です。さらに地球環境面から低燃費化に一層拍車が掛かり、高精度の機能に対応できる軽くて強い部品のニーズが向上しています。そうした課題に対して技術を磨き、全社一丸となって取り組んでいます。

 

 製品機器の紹介 

エンジン部分
daiwase02
 

 

 

 

 

 

ミッション部分
daiwase03
 

 

 

 

 

 

 

 

電気自動車(EV)部品(コントロールシャフトほか)
daiwase04 電気自動車(EV)の市場ニーズの高まりに合わせて、大和精工でもこれまで培ってきた技術を活かし、電気自動車(EV)用減速機の操作系主要部品と、関連するさまざまな部品の製造を手掛けています。

 

 

一貫体制(トータルプロダクションシステム)について

「発想」から「発送」までの考えに基づき、すべてのフローを一貫して対応します。
大和精工では、企画・設計という上流の工程から、検査を行い、納品するまでトータルに対応できます。また、組立から塗装まで一棟で行うなどスムーズな流れを確立しています。
daiwase05
 

品質保証体制

一人ひとりの高い意識と万全の管理体制が、優れた品質につながっています。
大和精工では各工程で“次工程はお客様”と考え、工程内の自動検査機の導入を行い、常に厳しいチェックのもと生産活動を行っています。また、その基準となる品質マネジメントシステムも、常に見直しを行い、より最適なものへと進化させています。

大和精工の品質とは
  • 各工程におけるチェック・最終検査・耐久テストを徹底
    工程ごとに加工された製品の検査を最新の自動検査機および寸法確認用具を用いて実行。そこから出荷前の最終検査まで一貫した品質保証システムによって安定した製品を供給しています。また、信頼性確認にて製品の強度確認(衝撃破壊試験、静的破壊試験、振動破壊試験)を実施。さらに自動車部品に関してはエンジン部品およびミッション部品の耐久試験設備などを有し、充実の品質保証体制を整えています。
  • 各部署の連携トータル品質管理の実施
    万一トラブルが起こった場合には、即座に関係者が現場に集まり、どうしてその問題が起こってしまったのか、システムのどこに不備があったのかなど、徹底検証し、常に改善に取り組んでいます。
  • TQM活動(総合的品質管理)の推進
    会社のビジョン達成のため、全員がベクトルを合わせ、各自の役割を認識して、全部門・全員が全社的規模でPDCAサイクルを回し、「TQM(総合的品質管理)」活動を実践しています。
  • 世界標準の品質保証を取得
    「2002年TPM優秀賞 第一類受賞(第二事業部)」をはじめ、ISO9000シリーズは2003年12月(第一事業部)をスタートに現在では全事業部でISO9001:2008を認証取得しています。
  • 機動性の高い検査体制を確立
    各現場に持ち込み可能な「アーム型高精度ポータブル3次元測定器」を導入。大型製品の検査も可能です。
 

ものづくりの取り組み・海外展開

大和精工では現状に満足することなく、新たなプロセスイノベーションとプロダクトイノベーションに取り組んでいます。新たな事業領域の開拓も視野に入れながら海外にも展開。フィリピン工場・中国工場を足掛かりに、アジアを中心にワールドワイドな活躍を目指します。

ものづくりの取り組み(産学協同事業)
各大学のシーズと私たち企業のニーズがマッチした時に、新たな機械や技術が誕生します。大和精工では、各大学との連携を積極的に推進。共同研究、共同開発に取り組みます。

海外展開
日本をマザー工場としながら、フィリピン工場、中国工場へとワールドワイドに活動。アジアを中心に、世界中に向けて大和精工ブランドを発信します。

大和精工株式会社の技術・製品・サービス一覧

【自動車で最も重要な部品の安定供給の取り組み】の全ての情報を見る方は以下でログインしてください。

メールアドレス
パスワード
パスワードをお忘れの方はこちらでご確認いただけます。

【非会員の方はこちらから会員登録をお済ませ下さい】

以下のご記入事項を記入・チェックの上、送信ボタンをクリックし、会員登録を行って下さい。
登録が完了次第すぐにご利用頂けます。また最新の企業情報や新製品のお知らせなどをメールにてご案内させていただきます。
必須
必須
必須
必須
もう一度新しいパスワードを入力してください。
日本経済新聞 日刊工業新聞 日経産業新聞 日経MJ その他新聞 その他雑誌 YouTube Facebook Twitter 検索サイト 当社営業からの案内 >友人・知人からの紹介 その他
必須 利用規約に同意します。

大和精工株式会社の自動車で最も重要な部品の安定供給の取り組みへのお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
問い合わせ先 大和精工株式会社
問い合わせ製品 自動車で最も重要な部品の安定供給の取り組み
問い合わせ目的 必須  購入を希望  見積もりを希望  カタログなどの資料を希望 技術・製品・サービスに対する質問  訪問して説明してもらいたい  その他
問い合わせのタイトル
問い合わせ内容 必須

KJCBiz経由でのお問い合わせは以下にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-220055
受付時間:平日10:00~18:00 土日・祝祭日はお休みです。

FAXでのお問い合わせ:FAX 03-3364-5523
受付時間:24時間365日

大和精工株式会社の「自動車で最も重要な部品の安定供給の取り組み」の内容について

内容にご満足いただけましたか?
 満足した 情報量が少ない 内容の質が低い

ご感想・ご希望がありましたらお寄せください。

Related Posts

機械要素・部品・工具

様々な業種の精密板金に対応

機械・メカトロ

世界水準の多彩な技術力と豊富なノウハウで高品質なFA装置を製作

機械・メカトロ

ごみ焼却設備から製鉄・非鉄・化学などのリサイクルラインまで、環境保全なら任せてください!

その他製造業

ソフトウェア、ハードウェア開発から業務運営支援までサポート

その他製造業

提案から設計・構築・定着までソフトウェア開発をサポート

機械・メカトロ

次世代測色機「アクワイヤーTM クアンタムEFX」

機械・メカトロ

ガスコンプレッサ・真空ポンプ・ノンリーク圧縮機

医療機器・医療用品

微量の液体を取扱う高精度の精密機器・部品の開発

機械・メカトロ

未知なる領域をプラズマ技術で切り拓く

機械・メカトロ

従来機の2倍の生産能力! 新型ジェット粉砕機SPK

光学機器

独創的な技術の開発で社会の発展に貢献

医療・福祉・バイオ

最先端の科学機器・医療機器で、人に未来に応えたい

素材

幅広い用途に使われる高品質なタルク

設計・製造

高圧式ホモジナイザー(分散機/装置・乳化機)の専門メーカー

CAD/CAM

精密な金型部品製作で他社との差別化や低価高品質を実現

機械要素・部品・工具

困った加工品があったら遠藤製作所へお任せください

樹脂・プラスチックス・ゴム製品

プラスチック加工の5つの強み

機械・メカトロ

最先端の技術開発でハイテク分野をリード