0216
2017年2月22日、カトーレック株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:加藤英輔、以下、カトーレック)とインドのUNO MINDAグループのMinda Industries Limited.(本社:インド共和国、会長:Nirmal K Minda、以下、MINDA)は、インド国内において、EMS(Electronic Manufacturing Service:電子機器製造受託サービス)事業の合弁会社を設立する旨の契約を締結しました。
今後、車載製品の需要が更に高まるインド市場において、車載向けのプリント基板実装や完成品アセンブリの受託サービスを提供し、事業拡大に取り組んでまいります。

Minda Industries Ltd.は、現在、プネーのSAC部門(SAC:センサ・アクチュエータ・コントローラ)において電子機器の製造を行い、Tata Motors、Mahindra、General Motors besides HMSI、Hero Moto Corp、Bajaj Autoなどの自動車や自動二輪車のメーカーに供給しています。
UNO MINDAとカトーレックの協業により、車載用電子機器の製品開発および技術分野においてシナジーを発揮し、インドにて高品質な車載電子機器の製造を行うことで、自動車メーカーと最終顧客の両方に対してより大きな貢献ができると考えています。
MINDAのNirmal K Minda会長は、「技術進歩に伴い、カーエレクトロニクスの領域はより一層拡大することが予測されます。カトーレックとの合弁会社設立により、我が社の製品ポートフォリオをさらに強化し、お客様に付加価値の高い製品を提供します。」とコメントしました。
カトーレックの代表取締役社長 加藤 英輔は、「MINDAとの合弁会社設立により、インド国内で高品質のEMSを提供することで、お客様のインドにおける海外事業戦略に貢献できるものと確信しています。」とコメントしました。

カトーレックは、現在、自動車のフロントパネルやバッテリーセンサー、スマートキー等の車載機器、民生・産業機器も含め幅広い分野で、プリント基板実装や完成品組立をグローバルに受託しています。今回のインドの合弁会社を含めると、9ヵ国、計12工場となります。
成長市場であるインドはお客様にとって重要な地域であり、インドで高品質な製造受託サービスを提供することで、お客様の事業拡大をサポートすることを目指しています。

<合弁会社の概要>
社名
Minda Katolec Electronics Service Private Limited.
合弁契約締結日
2017年2月22日
生産拠点
インド共和国マハラシュトラ州プネー
事業内容
電子機器の製造受託サービス(プリント基板の実装および完成品のアセンブリ)
初期投資額
4億インドルピー
出資比率
Minda Industries Ltd.:51%
カトーレック株式会社:49%

<Minda Industries Ltd.について>
概要
Minda Industries Ltd.は、UNO MINDA グループの主要な企業です。自動車部品業界の技術的先駆者であるUNO MINDAは、Tier-1として、自動車メーカー向けに自動車部品を製造し、独自のソリューションを提供するリーディングサプライヤーです。グループ全体の売上高は440億インドルピー(662百万米ドル)であり、市場占有率を高めながら急速に拡大しています。
また、インドネシア、ベトナム、スペイン、コロンビアに製造拠点を持ち、さらには、台湾、日本、スペインに設計開発拠点を持つ自動車部門のグローバルプレーヤーです。インド国内には40の製造拠点を持ち、日本、イタリア、インドの著名なメーカーと合弁契約や技術契約を締結しています。高度な技術に支えられた高品質の製品を世界中の顧客に提供することに努めています。

設立
1992年
事業内容
自動車部品および関連製品の製造、販売
所在地
B-64/1 Wazirpur Industrial Area, New Delhi 110 052 India
HP
http://www.unominda.com/

<カトーレック株式会社について>
概要
カトーレックは、日系EMSの中ではトップクラスの企業であり、回路設計、部品調達、基板実装、アセンブリ、完成品組立から輸送まで一貫したサービスを提供しています。日本の自動車産業が求める高品質のプリント回路基板の実装やアセンブリにおいて豊富な専門知識と経験を有しています。
2016年には、自動車産業の集積地であるメキシコに第2工場を立ち上げました。現在、日本、インドネシア、タイ、フィリピン、ベトナム、中国、マレーシア、メキシコでEMS事業を展開しています。
また、グローバル調達拠点(日本、香港、マレーシア)及び各海外工場での現地調達機能により、最適な資材調達に努めています。グループ全体の売上高は816億円(742百万米ドル)です。

設立
1967年
事業内容
EMS事業(電子機器の製造受託サービス)、ロジスティクス事業
所在地
本社:東京都江東区枝川2-8-7
高松本社:香川県高松市朝日町5-5-1
HP
http://www.katolec.com

カトーレック、UNO MINDAと合弁会社設立契約を締結へのお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
問い合わせ先 カトーレック、UNO MINDAと合弁会社設立契約を締結
問い合わせ目的 必須  購入を希望 見積もりを希望 カタログなどの資料を希望 技術・製品・サービスに対する質問 訪問して説明してもらいたい その他
問い合わせのタイトル
問い合わせ内容 必須

【非会員の方はこちらから会員登録をお済ませ下さい】

以下のご記入事項を記入・チェックの上、送信ボタンをクリックし、会員登録を行って下さい。
登録が完了次第すぐにご利用頂けます。また最新の企業情報や新製品のお知らせなどをメールにてご案内させていただきます。
必須
必須
必須
必須
もう一度新しいパスワードを入力してください。
日本経済新聞 日刊工業新聞 日経産業新聞 日経MJ その他新聞 その他雑誌 YouTube Facebook Twitter 検索サイト 当社営業からの案内 >友人・知人からの紹介 その他
必須 利用規約に同意します。

KJCBiz経由でのお問い合わせは以下にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-220055
受付時間:平日10:00~18:00 土日・祝祭日はお休みです。

FAXでのお問い合わせ:FAX 03-3364-5523
受付時間:24時間365日