cp70001
 

サイバー攻撃は、日々新しい手法で開始されていて、そのすべてを防ぐことはセキュリティソフトだけでは既にできなくなっています。PCにマルウェア(ウイルス)が侵入する前に、ネットワークの出入口で脅威の出入りを止める考え方が、中小企業にも最低限必要なセキュリティ対策となっています。

 

cp70002
 

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ社のCheck Point 700シリーズは、中小企業が現在絶対的に不足している最低限の情報セキュリティ対策を、1台で広範囲にカバーします。マルウェアや標的型攻撃、ゼロデイ攻撃などの様々な脅威に対抗するために、従来のネットワークセキュリティ機器に標準搭載されていたファイアウォール機能に加え、IPS、アンチウイルス、アンチスパム、アプリケーション制御、URLフィルタ、アンチボットを実装しています。また、未知の脅威を検出するため、サンドボックス機能をオプションで提供します。

 

cp70003

ネットワークセキュリティ機器(UTM)と既存のセキュリティソフトで多層防御を実施

 

製品の提供形態は、機器本体+セキュリティ機能利用ライセンスの組み合わせです。 Check Point 社は様々なセキュリティ機能を組み合わせたパッケージを以下の2種類提供しています。
  • NGTPライセンス バンドル(NGTP:Next Generation Threat Prevention 次世代脅威防御)
    標的型攻撃や、マルウェアによる攻撃を防ぎ、Webサイトやネットワークアプリケーションの制御機能など様々な脅威に対策できるライセンスのパッケージです。
  • NGTXライセンス バンドル(NGTX:Next Generation Threat Extraction 次世代脅威無害化)
    NGTPライセンスにサンドボックス機能を追加し、未知の脅威に対抗します。
 

最先端のセキュリティ対策、サンドボックス・多層防御を、コストも管理負担も削減して導入

従来のセキュリティ対策現場では
(1)サーバーを1台導入
(2)セキュリティ対策製品をひとつ導入
(3)各ユーザーに導入作業を実施
といった、運用がひとつひとつのセキュリティ施策に必要で、機能を追加するたびに初期投資コストもその後の運用コストも、莫大な費用がかかりました。
Check Point UTM(統合脅威管理)は
(1)事業所ネットワーク内外の境界に設置
(2)各セキュリティ機能をオールインワンで導入
(3)端末の導入作業負担はなし
高コストパフォーマンス且つ、サポートサービスによる管理負担の低減ができる次世代セキュリティ対策の決定版です。

サイバー攻撃によるマルウェアの侵入や潜伏するマルウェアの検出と抑制
出入口それぞれで多層防御を実行することで既知、さらに未知の攻撃手法にも対応します。事業所内端末の脆弱性を突いたゼロデイ攻撃、スピアフィッシングメールに代表される標的型攻撃、ランサムウェアに代表される無差別型攻撃のマルウェア感染コード添付メール、インターネットバンキングマルウェアによる口座情報の窃取など、攻撃者の新たな攻撃手法に対して随時対応することが可能な、最新のセキュリティ機能を実装しています。

株式会社宝情報の技術・製品・サービス一覧

【運用コストを抑えるセキュリティ機器「Check Point 700」】の全ての情報を見る方は以下でログインしてください。

メールアドレス
パスワード
パスワードをお忘れの方はこちらでご確認いただけます。

【非会員の方はこちらから会員登録をお済ませ下さい】

以下のご記入事項を記入・チェックの上、送信ボタンをクリックし、会員登録を行って下さい。
登録が完了次第すぐにご利用頂けます。また最新の企業情報や新製品のお知らせなどをメールにてご案内させていただきます。
必須
必須
必須
必須
もう一度新しいパスワードを入力してください。
日本経済新聞 日刊工業新聞 日経産業新聞 日経MJ その他新聞 その他雑誌 YouTube Facebook Twitter 検索サイト 当社営業からの案内 >友人・知人からの紹介 その他
必須 利用規約に同意します。

株式会社宝情報の運用コストを抑えるセキュリティ機器「Check Point 700」へのお問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス 必須
問い合わせ先 株式会社宝情報
問い合わせ製品 運用コストを抑えるセキュリティ機器「Check Point 700」
問い合わせ目的 必須  購入を希望  見積もりを希望  カタログなどの資料を希望 技術・製品・サービスに対する質問  訪問して説明してもらいたい  その他
問い合わせのタイトル
問い合わせ内容 必須

KJCBiz経由でのお問い合わせは以下にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-220055
受付時間:平日10:00~18:00 土日・祝祭日はお休みです。

FAXでのお問い合わせ:FAX 03-3364-5523
受付時間:24時間365日

株式会社宝情報の「運用コストを抑えるセキュリティ機器「Check Point 700」」の内容について

内容にご満足いただけましたか?
 満足した 情報量が少ない 内容の質が低い

ご感想・ご希望がありましたらお寄せください。

Related Posts

イントラネット風クラウドシステムでLSI設計

アウトソーシング

マーケティング活動におけるサービスをワンストップで提供

クラウドコンピューティング

システムの障害予兆管理を実現する見える化ツール『MaxGauge』

ソフトウェア

製品開発の上流工程において重要なアーキテクチャ設計力を強化

ソフトウェア

MITEOS(ミテオス)

その他インターネット関連

LPWANベースステーション(基地局)製品「SK Station」

その他コンサル・法人向けサービス

IoTで教育、産業創出に貢献

その他製造業

ソフトウェア、ハードウェア開発から業務運営支援までサポート

その他製造業

提案から設計・構築・定着までソフトウェア開発をサポート

クラウドコンピューティング

流通BMS対応のデータ交換導入サービス「e-NetBMS」

クラウドコンピューティング

防犯監視システムソフト「DEFENDER-X」

クラウドコンピューティング

デバイスから分析までをワンストップで提供

ソフトウェア

エンベデッド ディープラーニング フレームワーク 「KAIBER(カイバー)」

クラウドコンピューティング

「情報の5S化」から始まる ものづくりIoTの『基幹システム』

ソフトウェア

人事給与勤怠システムなら「S-PAYCIAL」

その他インターネット関連

お客様のビジネス的成功やブランディング向上をサポート

その他インターネット関連

日本から『商品』と『安心』を世界中に発送。海外消費者向け越境ECスキーム『BuySmartJapan』

その他インターネット関連

中国EC出店・越境EC出店支援